ベストマッチングを探せ!ビールとおつまみの「おいしい関係」。

おいしいビールには、おいしいおつまみが必須!

IMG_9765re

おいしい組み合わせを探してみましょう。

こんばんは!ルコックロティです。
梅雨が明けて、すっかり夏!8月が始まりましたね。

先週は、ピルスナービールについてお話してきましたが読んでいただけていますか?今回は、ルコックロティで取り扱っているおすすめピルスナービールと、それにマッチする、おつまみを紹介していきますよ!

まずはビールからチョイス!

今回紹介するビールは、どちらも飲みやすいドイツのピルスナービール。

1つめは、「ヴァルシュタイナー」

IMG_9739re

こちらは、ドイツのアルンスベルクの森で醸造されているビールで、優しい酸味、柔らかな苦味が特徴的なんです。クセが少なく、上品な飲み心地であることから「ビールの女王」と呼ばれることもあるんだとか。地元のマイルドな軟水のおかげで何杯飲んでも飲み疲れしない、ビール好きさんには嬉しいピルスナービールです。

2つめは、「ビット ブルガー ピルス」

IMG_9742re

こちらは、厳選された大麦モルト、酵母、ホップを使い、伝統的な長期低温発酵でつくられています。ドイツの国内のみならず、ヨーロッパを代表する正統派のピルスナービール。「正統派」というだけあって、不純な味や香りを含まない、澄んだ味わいが特徴的です。

この2つのピルスナービールに合わせるなら…。

おすすめのおつまみ料理はコレ!

最近のルコックロティの新メニュー、タパス料理のなかから選ぶのであれば「丸ごとトマトの自家製ピクルス」や「熱々アンチョビキャベツ」がおすすめ。

IMG_9753re

トマトを丸ごと一個使ったピクルスは、インパクト大!

小皿料理から選ぶなら…

IMG_9774re

こちらの「豚肉のリエット」を。これ、どこかで見たことありますよね?
そう、以前のブログでも紹介したことがある「シャルキュトリー3種盛合せ」のなかの一品ですが、実は3種類を単品でも頼めるんです。そして、これが2つのピルスナービールに、とってもよく合うんです!

IMG_9786re

ちょっとしたおつまみとして楽しみたいってときには、1つずつ頼むのもおすすめです。

もちろん、豚肉のリエット以外の「鶏白レバーのムース」や「豚ホホ肉と鶏白レバーのパテ」も単品で頼めるので、ぜひお試しを!

さっそく試してみましょう!

さて、ここまでおすすめピルスナービールと、それにマッチするおつまみ料理を紹介してきましたが、いかがでしたか?さっそく試してみたくなってきたのでは?

IMG_9770re

それぞれのビールに違った表情があるので、ビールありきでお食事を選んでみるのも楽しいですよね。まだまだ他にもいろんな種類のビールを取り扱っているので「こんなビールが飲みたい!」ってときには、スタッフに聞いてみてくださいね。