ぶきっちょさんでも簡単!お持ち帰りロティサリーチキンの正しい切り方!

パーティーには欠かせない「チキン」!

009re

ホームパーティーでも、インパクト大!

こんばんは!すっかり寒くなってきて冬が近づいていることを実感している毎日です…。寒いと外に出るのは億劫になりますが、それだけに盛り上がるのがホームパーティー!仲の良い友達で集まって、わいわいと楽しむパーティーは楽しいですよね。ハロウィンが終われば、クリスマスも待っています!

ルコックロティの「お持ち帰りロティサリーチキン」を上手に活用してステキなパーティーにしてみてくださいね。とは言え、あの大きなチキンをどうやってお家に持って帰ったあとに切り分けるの?と疑問に思った人も多いはず。

ということで、今回は、素人でも簡単に切り分けられちゃう「ロティサリーチキンの切り方」をご紹介します!

① まずは、お腹から切り分け

018

軟骨があるので、少しだけ真ん中からズラして、お腹から切っていきます。あばらも一緒に切っていってしまいますよ!
(あばらなんて切れるの?と不安に思った方もご心配なく。少しだけ力を入れれば簡単に切れちゃいます。)背中も真ん中に背骨があるので、少しだけズラして切っていきましょう。半分に切ったら、とりあえず半身は置いておいてください。

② 手羽先を間接で切り離す

024_-re

ワードだけ見ると怖いですが、手羽先をサクっと切り落としていきます。

③ もも肉を全体から切り離す

028

手羽先を切り離したら、次にもも肉を本体から切り離していきます。少し持ち上げると皮が一枚見えてくるので、そこを切りましょう。

④ 2つに切り分ける

033re

もも肉の中央から下に部分に向けて包丁を入れ、2つに切り分けます。

⑤ 好きな大きさに切り分け

036re

あとは、鶏肉を好きな大きさに切り分けるだけ!お店では3ピースに切り分けていますよ。ここまで終わったら、残りの半身も同じSTEPで切り分けてみましょう。

1/2ずつ食べる場合は、半分にカットして、半身のまま温めてから切り分けると、おいしく食べられます!

これでお家でも本場の味が楽しめます!

040re

ということで、今回はお持ち帰りロティサリーチキンの切り方についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

簡単5STEPでカットできちゃうので、ぶきっちょさんでも大丈夫。次のお家パーティーのときにはぜひ活用してみてくださいね。