チキンともガレットとも相性抜群!ほんのり香るおしゃれなお酒の正体とは?

ビールだけだとお腹いっぱいに…

main_img_003何かと無難なビールを選びがち。

こんばんは!ルコックロティです。寒くなってきましたね。だんだんと年末に近づいていってる気がします。(ちょっと気が早いですが…)

12月に入ればクリスマスに忘年会、飲み会をする機会がぐっと増えて、下手すると毎日飲み会なんて人もいるのではないでしょうか。最初はビールを楽しむのもいいですが、連日となると飽きてきますし、ビールだとお腹いっぱいになってしまって、せっかくのおいしい料理が楽しめないなんてことにも。

ということで、今週はビール以外でもお料理にぴったり合う当店のお酒をご紹介!

リンゴでできた蒸留酒「カルバドス」

b1354083e27d284445c675a00fcd37c2_s

ルコックロティで扱っているカルバドスは、フランス国内でも知名度・販売数量ともにトップクラスに位置付けられている「ペール・マグロワール」社のもの。

明るい琥珀色で、リンゴのフレッシュな香りと、フルーティーな味わいが特徴的なんです。

990de0ffb5d51b199b8e2707630b5d84_s

特に、ウイスキーやブランデー好きの方には、おすすめ!

普段からウイスキーやブランデーはあんまり…という方だと、多少苦味を感じるかもしれませんが、好きな方はリンゴの自然な甘みを感じられるはず。

009re

合わない食事がないので、どんなお料理を注文しても楽しめる万能なお酒です。

もちろん、当店の看板メニュー「ロティサリーチキン」や姉妹店ハースのオリジナル料理「ガレット」と合わせても◎

ビールよりもちょっとおしゃれに楽しめちゃうのも嬉しいですね。

甘い香りのカルバドスで乾杯を

deb9c4ba8480cac5e9c19a7db092c3c8_s

ということで、今回はリンゴでできた蒸留酒「カルバドス」をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

お料理の味わいを邪魔しないお酒なので、今日はビールの気分じゃないなってときや、もうビールでお腹いっぱい…ってときに、ぜひ飲んでみてくださいね!