新店舗「T.Gハース」でも食べられる!こだわりのロティサリーチキン!

T.Gハースのメインでもある、ロティサリーチキン!

ビール&ハイボールと楽しみたい、こだわりの「ロティサリーチキン」!

こんばんは、ルコックロティです。2/14にオープンした「T.Gハース」でも食べられる、こだわりの「ロティサリーチキン」!クラフトビールと一緒に楽しむのに、ぴったりな料理になっています。

しっとりジューシーなチキンって?

ロティサリーチキンの語源は、フランス語で‘あぶり焼き’を意味する‘rotir(ロティール)’。安心・安全・本物のおいしさにこだわった「つくば鶏」を使っているんです。

あえて、つくば鶏を使っている理由は…
水と空気がきれいな筑波山麗で純植物性飼料育てられている「つくば鶏」には鶏独特の臭みがないから。柔らかく、ジューシーなおいしさが楽しめる秘密は、素材にあったんです。

そんな「つくば鶏」を、たっぷりのハーブで2日間マリネ。内側まで味がしみ込んだ状態で骨付きのまま串に刺し、回転させながらじっくりと低温であぶり焼きにしていきます。

これだけこだわっていて、おいしくないわけがないですよね!

ロティサリーチキンを食べるなら…

ロティサリーチキンを食べるなら、「ルコックロティ」もしくは、「T.Gハース」へ!こだわりの味をクラフトビールやハイボールと一緒に楽しんでみてくださいね♩

ルコックロティ 公式ページ
http://www.lecoqroti-ikebukuro.com/