ルコックロティおすすめの「ビオ・ワイン」はこれ!チキンとの相性編。

チキンとの相性もバッチリなビオ・ワイン

ルコックロティで、人気のビオ・ワイン第2弾

こんばんは、ルコックロティです。前回に引き続き、今回もビオ・ワインについてご紹介していきますよ。ビオ・ワインと一言で言っても、その種類はいろいろですが、今日ご紹介するのは、当店の看板メニューであるロティサリーチキンとの相性抜群なビオ・ワインです♩

ロティサリーチキンと一緒に飲むならコレ!

ロティサリーチキンと合わせるなら…、おじさんのパッケージが印象的なこちらのワイン!ヴィクトールとヴァンサン兄弟がつくっている自然派ワイン 「ソーヴィニヨン・ブラン」がおすすめです。華やかな香りは、チキンをマリネをしているローズマリーとの相性がぴったり。ワインとお料理がぴったり合ったときは、奇跡のマリアージュが楽しめるんだとか。ぜひ試してみてくださいね♩

料理にあわせて自分好みのビオ・ワインを楽しんで♩

今日は「ロティサリーチキンを食べに来たんです!」という日には、ドリンクとして、ぜひ「ソーヴィニヨン・ブラン」を合わせてみてくださいね。

今週もルコックロティで、皆さまのお越しをお待ちしております♩

ルコックロティ 公式ページ
http://www.lecoqroti-ikebukuro.com/