新しく加わったドラフトビール「よなよなエール」!今人気の理由とは?

新たに加わった「よなよなエール」!

こんばんは、ルコックロティです!週なか水曜日ですね。皆さん、お仕事おつかれさまです!残りの2日間を頑張るためにも、仕事終わりは「ビール」が飲みたいところ!ルコックロティでは、ドラフトビールに今人気の「よなよなエール」が加わりました。
お店で見かけることもあるかと思いますが、どんなビールなの?と疑問に思っている方もいるはず。今日は、そんな「よなよなエール」をご紹介します。

毎晩ゆっくり味わいたいお酒。

ラガービールが多い日本ですが、「エールビールの魅力を伝えたい!」という想いからできあがったのが「よなよなエール」。日常の喧騒を忘れて、仕事終わりに毎晩ゆっくりビールを味わってほしいと「よなよなエール」と名付けられてたそうです。

なのでビアスタイルは、「アメリカン・ペールエール」。フルーティな柑橘類のアロマと、ほんのり感じられるモルトの風味、艶やかな琥珀色が特徴的なんです。なかでも印象的なのは、柑橘類のアロマの持ち味。
モルトの甘味とホップの苦み、アルコール感を絶妙なバランスで仕上げているのが、人気の理由です。

ビールというと、ゴクゴクと飲んでしまいたくなりますが、「よなよなエール」に関しては、色や香りを楽しんでから飲んでみてください。グラスに鼻を近づけて、ゆっくりと吸い込むと柑橘類を思わせる豊かな香りが感じられるはず。

口に含んでからも舌のうえで転がして、深みやコクを感じてみてくださいね♩

普段とは一味違うビールを味わって♩

ということで今日は「よなよなエール」について、ご紹介してきましたが、いかがでしたか?まだ飲んだことがない方も、缶ビールは飲んだことがあるという方も、ぜひルコックロティでドラフトビールを味わってみてくださいね。

今週も皆さまのお越しをお待ちしております♩

ルコックロティ 公式ページ
http://www.lecoqroti-ikebukuro.com/