NYで人気No.1のビールといえば…、「ブルックリンラガー」!

新しく加わったドラフトビール「ブルックリンラガー」

こんばんは、ルコックロティです!先日は、当店に新しく加わった「よなよなエール」をご紹介してきましたが、今日は同じく当店にドラフトビールとして追加された「ブルックリンラガー」を紹介していきます。どちらも今人気のビールなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

NYでナンバー1のクラフトビール!

ニューヨークでNo.1のクラフトビールといえば、「ブルックリンラガー」!というくらい人気の高いビールなんです。その理由は、おしゃれなデザインに、ホップのきいたほろ苦さ、コクのある味。ニューヨーカーの感度にぴたりとハマっているんです。
今ではマンハッタンのほとんどのレストランやバーに置いてあるほど、人気なんだとか。

アメリカのビールというと、バドワイザーやミラーなど軽めのビールが多いですが、ブルックリンラガーは重厚なコクが印象的なビール。ラガーなのに、エールのような飲み応えがあります。とは言え、後味はすっきり目なので、飲み進められちゃうんです。

味はもちろん、気になるのはこのおしゃれなパッケージデザイン。デザイナーさんを調べてみると、あの「I LOVE NY」(LOVEはハートマーク)をデザインしたミルトン・グレイザー氏さんのようです!Bのロゴは泡をイメージしているんだとか。

ブルックリンラガーを、ドラフトビールで!

ということで今日はブルックリンラガーをご紹介してきましたが、いかがでしたか?缶ビールで飲んでいた方も、ドラフトビールで飲むとまた違う味わいが楽しめるはず。ぜひルコックロティで「ブルックリンラガー」を試してみてくださいね♩

今週も皆さまのお越しをお待ちしております!

ルコックロティ 公式ページ
http://www.lecoqroti-ikebukuro.com/