お肉好き女子必見!コスパ抜群のお肉×クラフトビールで乾杯を!

お肉好き女子のための「ルコックロティ」。

こんばんは、ルコックロティです!
女性だって「今日はお肉な気分」という日だってありますよね。でも、意外とお肉がおいしいお店って知らなかったりするもの。
ルコックロティならコスパもインスタ映えも抜群な、おしゃれでおいしいお肉料理が揃っています♩

ということで、今日はルコックロティに来たからには食べておきたいお肉料理4選をご紹介!

▶︎ ルコックロティで食べておきたいお肉4選!

① マストで食べておきたい「ロティサリーチキン」

ルコックロティのお肉料理と言えば、これ!茨城県産のつくば鶏を丸ごと1羽、専用のオーブンに入れて焼き上げた特製「ロティサリーチキン」。

外はパリっと、中はしっとりジューシー!たっぷりのハーブで2日間マリネした上で炙り焼きにしているのでハーブの香りもしっかり残っています♩
大人数でがっつり食べたいときには丸ごと一羽味わえるフルサイズを。少人数のときにはハーフサイズをどうぞ。

② いろいろ食べ比べたいときの「3種の肉盛り」

ロティサリーチキン・牛ハラミのバベットステーキ・豚ほほ肉のコンフィという3種類のお肉に加えてポテトが付いた、まさにガッツリな「3種の肉盛り」!
当店自慢のロティサリーチキンだけでなく、牛ハラミと豚ほほ肉のコンフィまで楽しめるおトクな一品になってますよ。

Sサイズ、Mサイズの2サイズをご用意していますので、人数に合わせてお選びいただけます。

③ 貴重なお肉が味わえる「牛ハラミのステーキ」

適度な脂身と柔らかな肉質が特徴的なハラミは、牛一頭からわずか2~3kgしか取れない貴重な部位。がっつり&ジューシーなお肉を味わいたいときには、こちらがおすすめ!

④ 手間暇かけた自家製「ハーブとレモンピールのブータンブラン」

オープン以来ずっと人気な自家製ソーセージ。新鮮な豚肉を使い少量ずつ作っているので、保存料は使いません。背脂を使用していないのでとってもヘルシー。「ガッツリお肉!」という感じではなく、女性のお客様にも人気です!でも、ボリュームはしっかり!

なかでも「ハーブとレモンピールのブータンブラン」は、7種類の香辛料にレモンピールを加えてさっぱりした味に仕上げています。

お肉料理に合わせたいクラフトビール。

ロティサリーチキンや自家製ソーセージといったお肉料理に合わせるなら、やっぱり樽生ビール!!これからの時期はビールがおいしい季節です♩

「アウグスビールIPA」に、「アウグスビール ホワイト」、「よなよなエール」、「ハイネケン」などなど。クラフトビールと一言で言っても、その味わいは様々。お好みに合わせて選んでみてくださいね。お料理とのマッチングを知りたい方は、ぜひスタッフに聞いてみてください!

お肉女子に嬉しいメニューが揃ってます♩

ルコックロティ=ロティサリーチキンというイメージが強いかと思いますが、それ以外のお肉料理もしっかりご用意しています! ロティサリーチキンはもちろん、他のお肉料理もぜひクラフトビールと一緒に堪能していってくださいね。

肉食女子会も、ぜひルコックロティで開催を!