お花見にもぴったり!誰でもつくれる!「混ぜるだけ」の簡単ビアカクテル特集。

2017.03.13

桜の木の下でお花見を楽しみたい!

お花見に欠かせないお酒。

こんばんは、ルコックロティです。3月も半ばなのに、まだまだ寒いですねー。いつになったら春が来るのか…。早くお花見をしたい今日この頃。お花見といえば、桜の木の下で飲むお酒ですよね。いつもながらのビールも良いですが、お花見のときくらいちょっとおしゃれなお酒を。ということで今日は、混ぜるだけで誰でも簡単につくれるビアカクテルをご紹介します!

おしゃれに楽しみたいときのビアカクテル

▶︎ 上品な味わいが楽しめる「ブラックベルベット」

ヨーロッパでは19世紀末から飲まれていたという伝統的なビアカクテル。黒ビールのスタウトに、シャンパン(スパークリングワイン)を合わせて。1:1でグラスの左右から同時に注ぎます。混ぜずに、そのまま飲んでOK。上品な喉越しが楽しめる大人な味わいのビアカクテルの出来上がりです。

▶︎ パーティーにもぴったりな「サイド・ウォーカー」

アップルジャックもしくはアップルブランデーを1と1/4カップ、フレッシュレモンジュース1と1/4カップ、メープルシロップ3/4カップ、アップルサイダービネガー小さじ6、白ビール4カップ、クラブソーダ3/4カップ、くし型に切ったレモン8切れを全部混ぜれば、出来上がり!

アップルの甘みと、レモンの酸味が絶妙なサイド・ウォーカーは大きな容器に入れてつくって、パーティーで振る舞いましょう。アウトドアで楽しむと、さらいおいしく飲めそう。

▶︎ さっぱりと飲みやすい「ブル」

ビール1、ジンジャーエール1、ライムジュース少々・砂糖少々の割合でグラスに入れて混ぜるだけ。シェンディガフに、ライムジュースが加わることで、さっぱり感が+されます。

アウトドアで楽しむビアカクテル

いつものビールもいいですが、せっかくなら簡単にできるビアカクテルをつくってお花見してみませんか?桜の木の下でみんなで飲めば、さらにおいしく感じられるはず!野菜ジュースやアセロラドリンクなどをビールで割ってもおいしいので、いろいろと試してみてくださいね。

今週もルコックロティで、皆さんのお越しをお待ちしております♩

 

ルコックロティ 公式ページ
http://www.lecoqroti-ikebukuro.com/

Access
アクセス

Bistro Wine Cafe Le Coq Roti

住所
〒 171-0022
東京都 豊島区 南池袋2-27-5カテイビル2F
電話番号
050-7542-8898
営業時間
[月~金]
Lunch 11:30~15:00 (LO 14:00)
Dinner 17:30~23:30 (LO 22:30)
※金曜日は17:00オープンです。

[土・日・祝]
Lunch 11:30~15:00
Cafe  13:30~17:00
Dinner 17:00~23:30 (LO 22:30)
※日曜・月曜・連休最終日は23:00閉店です。
日曜営業
定休日
年末年始
Webで予約